調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん:17話のネタバレやあらすじ!感想と次話予想も!

あづみ悠羽先生、槇原まき先生のマンガ『調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん』17話のネタバレ・あらすじ感想を紹介します。

前話では、

深雪と誠司のベットでの出来事を目撃した慎は、深雪に別れるよう語気を荒げて迫ります。

彼は狂っていて遊ばれているのだと言われ、深雪は愛を否定されたショックで泣いてしまいます。

家に帰った深雪の異変を感じた誠司は、優しく抱き締めながら何があったのか訊ねます。

優しい誠司を侮辱した慎を許せない深雪は、泣きじゃくりながら説明しました。

愛しているから離してやれないと言う誠司に、幸せだから離さないでと深雪は答えました。


ということでしたが、いったいどうなるのでしょうか?

U-NEXTで漫画を読んでみる!

漫画を読んでみたくなったら、見放題作品が31日間無料のU-NEXTがおすすめです。

無料トライアルには600円分のポイントがついているので、好きな漫画を読むことができますね!

(本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん:17話のネタバレやあらすじ

自分のせいで慎に別れを強要され車で連れ去られそうになったのだと、誠司は深雪を抱きしめながら謝りました。

慎の深雪への好意に気付いていたし男と二人きりにさせるのも嫌だったけど、束縛しないよう理解ある夫のふりをしたために深雪を危険にさらしたと誠司に言われ、深雪は誠司の愛を感じます。

束縛は嫌だろうという誠司の問いかけに、嫌じゃない、誠司に支配されたい、と深雪が答えました。

それを聞いた誠司は、いい子だからご褒美にして欲しいことをしてあげると嬉しそうに言いました。

深雪は縛って抱いてほしいとお願いします。

深雪は縛られることに安心感をおぼえ、誠司の愛は深雪を支配する優しい毒のようなものになっていました。

最高に幸せにしてあげると言われ、深雪は快感を与えられます。

自分のところに帰ってきたご褒美だと深雪を抱き尽くす誠司は、子どもの頃を思い起こしていました。

入籍を唆しながら出産目前の母を残しクリスマス・イブに姿を消した父。

それを信じ込み一人で自分を生んだ母。

誠司にとってはクリスマスも誕生日も、生むんじゃなかったと母に罵声を浴びせられる最低な日。

何も感じなくなり笑ってごめんねと言えるようになってから、誠司は笑顔が得意になったのでした。

慎に会いたくないという深雪を自分が話してくると誠司は説得し、深雪からのメールで慎を喫茶店へ呼び出しました。

深雪は食事を楽しみにしていたのに慎に車で連れらされそうになり騙されたとショックを受けていたと誠司が言いかけると、慎は護ろうとしただけだと高圧的な態度で反論しました。

誠司に洗脳されているから、深雪はあんな行為を受け入れたんだと慎は言います。

子どもを望む夫婦の事情に口を挟むなと誠司は言いながらも、ベッドで乱れる深雪の姿が慎を苦しめることで、深雪が自分だけのものだと感じていました。

調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん:17話の感想

誠司の頭の良さに毎度驚かされますが、今回も驚きました!言動の全てから深雪の愛を独占する強い意志のようなものが感じられ、怖いけどすごいです。

誠司の生い立ちの話もあり、歪んだ感情の理由を知ることができてすっきりします。

そして何と言っても誠司と慎の直接対決!終始冷静で計画通りに物事を進めていく誠司には敵わないと思いました。

U-NEXTで漫画を読んでみる!

漫画を読んでみたくなったら、見放題作品が31日間無料のU-NEXTがおすすめです。

無料トライアルには600円分のポイントがついているので、好きな漫画を読むことができますね!

(本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん:17話の次話予想

深雪を汚されたくない慎に対して、誠司が二人の清い思い出を壊すために全力で動くと思います。

でも、賢い上に歪んだ誠司がどう動くかは、全く予想できません。『調教系男子 オオカミ様と子猫ちゃん』17話のネタバレやあらすじ、感想と次話予想についてご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました